ウルフ村田さんとは、どんな経歴の人なのでしょう。

東大卒の元キャバ嬢トレーダーとして、一気に脚光を浴びた彼女は、メディアで散文的にその経歴が紹介されていますが、断片的なものばかりです。

今回は、彼女の経歴を公開できる範囲でご紹介します。

ウルフ村田のプロフィール概要

本名: 村田実夏(むらたみか)

2016-05-01_130156
愛称: ウルフ村田(本名:村田美夏)

性別: 女性

血液型: A型

出身地: 東京都世田谷区

学歴: 東京大学経済学部卒業

職歴: 1993年、日本長期信用銀行入社。2000年、同社を退社しトレーダー兼キャバ嬢に転身。2010年、株式会社サクセスワイズを設立し代表取締役に就任、現在にいたる。


ウルフ村田のプロフィール詳細

株式投資を始めたのは、1993年、大学生のとき。

名門桜蔭学園から東大経済学部へ!

1973年、名門桜蔭学園中等部に入学。
桜蔭学園は、高等部からの入学は認められない中高完全一貫教育を実施し、
卒業生の3分の1が、東京大学へ進学するという名門学園。

名門学園を卒業し、東京大学の経済学部に入学。首席で卒業。


大手金融機関からキャバ嬢へ!

1993年、東京大学を卒業後、日本長期信用銀行入行し、本店国際与信を担当。
2000年に退職。

半年ほどリフレッシュしたのち、

心機一転、山手線界隈のキャバクラでキャバ嬢デビュー。


キャバ嬢から投資家、企業家へ!

お店でナンバーワンキャバ嬢を務めながら、本格的に投資家として活動を開始。

2010年に株式会社サクセスワイズを設立するまで、夜の世界で働きながら、投資家として頭角を現す。

その間にエンジェル投資家として、出資した企業は30社以上におよぶ。

2013年から2015年にかけて、テレビや雑誌に多数出演し、
東大卒の元キャバ嬢という異色の経歴を持つ才媛として世間での脚光を浴び、一気に有名人に。


現在のウルフ村田

スイングトレードスタイルを中心に投資を行いながら、無料投資セミナーを行うなど、投資家、企業家として精力的に活動を行っている。