今週の東京株式市場は大幅高となり
日経平均株価は16、911.05円まで短期間で1、000円以上の上昇となりました。

為替も108円台後半の水準まで円安が進みました。

東京株式市場は為替相場と依然として連動していますが、年初来安値を付けた2月12日の14、952.61円のドル・円相場は
114円台でしたのに対して今週末の為替水準は108円台と5円以上も円高水準となっておりますが日経平均株価は1900円以上も上にあります。


また、マザーズ市場を中した新興株についても依然堅調な値動きを続けております。

今後は日経平均225種に代表されます東証1部の主力株と新興市場を中心としました小型材料株が揃って上昇していくのかが大きな焦点となります。




⭐今週の億トレの相場動向
アキュセラ、インベスターズクラウド、グリーンペプタイド、ナノキャリア、アンジェスMGなどの銘柄を売買していた億トレの方々が多くみられました。